口周りの産毛、ヒゲのムダ毛処理、カミソリは危険?

顔脱毛をしちゃおうかなぁ~って、思う瞬間ってありますよね。

朝とかふとした時に鏡で自分の顔をみたら、口周りが黒っぽい!よく見ると産毛が生えていてヤバい状態!とか、牛乳とか飲んだら、口周りのヒゲに牛乳がついてヒゲが生えているのが丸わかり。。。

まぁ、毎回ちゃんとカミソリなどで剃るとかお手入れしていればいいんでしょうけど、けっこう面倒だし、処理の仕方を間違えると、かえって、ヤバいことになっちゃったりするんですよね。

基本的に、口周りの産毛、ヒゲなどを処理するのには、カミソリでやる!という人が多いと思うんですが、ついつい力が入ってしまって、強くやっちゃったりすると、お肌を傷つけたり、だんだんと男の人の髭のような黒々とした状態になったりすることもあるようです。

そうならないためにも、

1.ホットタオルでお肌を温めて毛穴を柔らかくする

2.カミソリがスムーズにいきやすいようにシェービング剤を使う

3.カミソリは毛の流れに沿って、優しくそる!

というやり方がお肌を傷つけず、しっかり処理するためには大切みたいです。

 

最近は、脱毛サロンでも顔のうぶ毛などもしっかり脱毛できるような脱毛マシンを使っているサロンがあるので、そういうところで顔脱毛をすれば、剃り忘れで恥ずかしい思いをする必要もなくなりますね。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ