家でやる脱毛、ケノンとレーザーの脱毛器、どっちがいい?

家で脱毛をするのに、今は脱毛器も性能がグンとアップしていて、脱毛サロンなんかで脱毛してもらうとの遜色ないくらいの脱毛効果が期待できる脱毛器が増えています。

家での脱毛は、脱毛サロンと違って、予約を入れる必要はないし、わざわざ電車に乗ったり車などでサロンまで行く必要もない。

それに、vioなど人にあまり見られたくない部位とかだと家で自分ひとりで、だれにも見られずに処理したい!というのってありますよね。

そういう意味では、家で手軽に脱毛ができる家庭用脱毛は便利だし、効果も脱毛サロン並みなので申し分なし。

脱毛器選び

家庭用脱毛器は、最近、家電量販店などでも売っていて、パナソニックとかそういう家電メーカーのモノとかもあります。

ただ、脱毛効果を期待するなら、実際に効果が実感できていて口コミなどでも人気の家庭用脱毛器を使いたい、選びたいところですね。

そういう意味では、口コミはもちろん、実際に売れに売れている脱毛器のケノンはぴったり!

ケノンって、グラビアアイドルの事務所とかが買い込んだりするくらい、かなり評価の高い家庭用脱毛器なんですよね。

脱毛効果もいいし、コスパもいい!と評判。

ただ、最近注目されているのがレーザー脱毛。

クリニックなどの医療脱毛で使われるのがレーザー脱毛なんですが、そのレーザー脱毛が家で自分でできちゃうってことで人気になっています。

代表的な家庭用脱毛器といえばトリア!ですね。

トリアは、アメリカでも認められた家庭用脱毛器。

レーザー脱毛って、威力が強いから医療行為ってことになっているんですが、それを家でも手軽にできるようにしたのがトリアで、火傷対策など安全性にお優れているんです。

ただ、ケノンに比べると、トリアは脱毛時の痛みが半端ない。

痛い!痛いんです。ホント。

 

これ、私だけじゃなくて、わたしの周りでもトリア愛用者が何人かいるんですけど、みんな脱毛効果はいいんだけど、とにかく痛い!ってことで、痛みに耐えながら家で脱毛しちゃっているんですよね。

そういう意味ではレーザー脱毛よりケノンの方が、脱毛するときの痛みもないので、脱毛時の痛みが気になる方であればケノンがおすすめですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ