脱毛、アイラインの自己処理、やり方と注意点

脱毛でアイライン(Iライン)の脱毛を自己処理で行うのって、けっこう大変ですよね。

鏡とかお股のところにおいてやったりするんだけど、けっこうやりにくい感じが個人的にはしています。

それにアイラインの脱毛を自己処理するのは、場所がデリケートな場所だけに気をつけないと。

一般的には、脱毛でアイランということになると、カミソリなどでの自己処理だろうと思うのですが、最近は、アイラインというかvioなど専用のカミソリとかもあるんですよね。

 

こういうiライン用のシェーバーは、アマゾンとか楽天で2000円ちょっとくらいなので、自分でvioなど自己処理する場合は、安全性の面でも、こういう専用のものを使いたいですね。

ちなみに↓
楽天市場 iライン用シェーバー売れ筋ランキング
 

カミソリや毛抜きでやる人も多いと思いますが、傷がついてそこから雑菌などが入ると大変ですし、やり方を間違ったり、処理後のスキンケアがしっかりできていないと、毛穴がぶつぶつになったり、黒ずみになったりするので注意が必要です。

また、アイラインの脱毛で自己処理!ってことであれば、除毛クリームなどを利用する人もいますが、除毛クリームはお肌に刺激になってしまう場合もあるので、特にアイラインは敏感でデリケートな場所なので、除毛クリームの使用は避けた方がいいと思います。

キレイに、しかも安全に!自己処理したい!ってことであれば、最近人気なのはブラジリアンワックスでの脱毛。

いわゆる脱毛ワックスでムダ毛を抜いちゃう!ってものですが、ワックスを剥がすときにちょっとした痛みは感じますが、アイラインなどデリケートな場所でも安全にキレイにムダ毛が自己処理できちゃうってことで、テレビなどでもよく見かけるモデルさんとか芸能人さんもブラジリアンワックスで処理している人も多いみたいです!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ