脱毛 Oラインをセルフで!

セルフ脱毛で0ラインを脱毛するのは、やっぱり危険というか、安全性のことを考えると、専門の脱毛エステなどにお願いした方がいいのかも?しれません。
だけど、脱毛のOラインは、デリケートゾーンということもあるから確かにそうなんですが、やっぱり人に見られるのは恥ずかしい。
ミュゼやピュウベッロなどでは、ハイジニーナ脱毛のプランもあるから、エステシャンの方などは、見慣れてしまって、何も感じないかもしれないけど、やっぱりOラインの脱毛をやられるコチラとしては恥ずかしい。

となると、セルフ脱毛になるわけですが、エステやクリニックであれば、寝転んでいるだけで簡単にできちゃうけど、自分で脱毛を0ライン部分をやるとなると、けっこう体勢とか難しい感じ。
鏡とかだと、余計に左右が逆になって失敗しそうですしね。
トリアとかレーザー脱毛器だと、けっこう痛いから、失敗すると怖いですよね。
その点、光脱毛のケノンとかの方が安心かも。
Oラインの脱毛は部分的にビキニラインと違って、見えにくかったりするので、注意深くやりたいですね。

Oラインの脱毛って、自分でセルフでやらないにしても、医療機関での医療レーザー脱毛とサロンでの光脱毛どちらでもできるのですが、短期間でやるなら医療レーザー脱毛でしょうね。医療レーザー脱毛の最大のメリットは、そこですからね。
光脱毛よりも通う回数が少なくてすむというのはたすかりますよね。
それに、医療関係者が施術をしてくれるという安心感もあるでしょう。

ただ、痛い!
痛いのが苦手という方には不向きですが、痛い!というレベルというか、感じ方も人それぞれなので、なんとも言えないですけどね。
でも、自宅でセルフでやるなら、そういう痛みに敏感な人はトリアよりケノンがオススメです!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ